トーシツ警備員の雑談

トーシツ警備員の日常

保育士試験 その後

 保育士試験は、いったん、あきらめました。が、自己採点をしてみて、意外に、あと3科目を残すのみになったので、両親と話し合い、合格を目指すことになりました。

 保育実習理論は、今回は、受験しなかったのですが、どうやって勉強したらいいのでしょう。音楽の問題が、チンプンカンプンです。

 実技は、来年、神奈川の地域限定の講習を受けようと予定してます。しかし、来年神奈川で地域限定試験をやるのかどうか・・・

保育士試験 自己採点

ココキャリより


保育の心理学 60

保育原理 55

子ども家庭福祉 75

社会福祉 65

教育原理 30

社会的養護 30

子どもの保健 45

子どもの食と栄養  70

保育実習理論 未受験


 全然駄目だと思っていましたが、意外でした。

 今後のことは、両親に相談してみようと思います。

保育士試験

 保育士試験を受験した。保育士の資格を持っていれば、定年後も学童保育で働けると思ったからだ。

 あまり勉強せずに、試験に臨んだ。

 会場は、やはり女性が多かったが、男も結構いた。皆、必死になって、参考書をチェックしていた。何もしてない自分が恥ずかしくなった。

 保育士試験はあきらめます。敗北です。

統合失調症発病30年

 はじめまして、トーシツの警備員、吉田です。再来年で50になります。

 私は、19で、統合失調症を発病しました。以来、通院、服薬を続けています。

 簡単な病歴を書きます。

 中学時代に、既に、赤面恐怖や視線恐怖の症状はありました。

 高校に入ると、自己臭恐怖も加わりました。

 大学に入学し、電車通学で、幻聴が、聞こえました。女の人の声で「あの子、臭くない」「ほんと、臭うわよね」

 毎日、幻聴は聞こえ、遂に、2学期から、不登校になってしまいました。

 両親に精神科に連れていかれ、対人恐怖症と診断されました。でも、それは、統合失調症の前兆期だったのです。

 そのうち、パトカーがうちの前を通り過ぎると、捕まえに来た、とさわいだり、深夜、風の音が人の声に聞こえ、騒いだり、家族には迷惑をかけました。

 薬を服用し、大学は何とか卒業できました。29になっていました。

 何年かの、引きこもり期間を経て、33で警備員になりました。

 2010年代になって、新世代の薬ができて、症状が、だいぶ収まりました。

 去年は、施設警備2級の資格も、とれました。

 今までの不振を取り戻したいです。